校長あいさつCONCEPT

 

 

山形県立置賜(おきたま)農業高等学校ホームページを訪問いただき、まことにありがとうございます。
 今年で創立127周年を迎える本校は、生物生産、園芸福祉、食料環境の3学科からなる県内最大規模の農業高校であるとともに、小説家や劇作家として活躍した井上ひさし生誕の地として、教育・文化・芸術の基盤もしっかりした山形県川西町に校舎を構える、町内唯一の高校です。時代の様々な課題から生じる逆風を受けながらも、最先端の科学的アプローチで積み上げる知識技能と時代を読む鋭い経営感覚を兼ね備えた「食と農」の担い手をはじめ、地域産業の幅広い分野でその中核となる人財の育成を目指し、日々邁進しています。
 今年度、本校が掲げる教育のキーコンセプトは、以下の3つです。

  多様な価値観を受け入れるしなやかな感性の育成
  学ぶ意義が可視化され、生徒が主体的に参加する授業の実践
   社会の動きと本校の特色を連動させた、地域との持続的協働体制の確立

 今年度も、「地域になくてはならない学校」づくり、新しい時代と地域の発展を担う「付加価値を生み出せる人材」育成に向け、さらに教育活動を加速してまいりますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。

令和4年4月
                   校長 鈴木 通明(すずき みちあき)

バナースペース